macのSafariでPicture in Pictureをする方法

スポンサーリンク

概要

macのSafariでPicture in Pictureをする方法をたまに忘れてしまうので、備忘録を兼ねて書きました。

スポンサーリンク

環境

  • macOS Monterey 12.2
  • Safari 15.3
スポンサーリンク

Picture in Pictureの方法

Picture in Picture(PiPと略されることもあります)は、再生している動画を最前面の小さなウィンドウでみるという機能です。最前面の小さなウィンドウということで、ブラウザを後ろにしたとしても最前面に表示され、さらに小さな画面なので、作業をほとんど邪魔しません。

最近のブラウザであればこのような機能は搭載されており、macで使えるSafariも例外ではありません。

SafariでのPiPの方法は、少し分かりにくいです。最初に動画を再生します。そうするとURLバーにスピーカーのようなアイコンが表示されます。こちらを右クリックします。そうすると、「ピクチャ/イン/ピクチャにする」という項目があるのでこちらをクリックします。

これで、PiPができました。操作は少し分かりにくいですが、慣れてしまえばすぐにできます。

さいごに

PiPはとても便利で手放せないものになりそうです。みなさんも是非利用してみてください。

タイトルとURLをコピーしました