無料で使えるビデオ通話としてSkype Meet Nowがいい感じ

スポンサーリンク

概要

世の中には、ZoomやGoogle Meetなどのビデオ通話をするためのサービスが存在します。しかし、これらのサービスでは、無料で使える範囲が制限されているため、頻繁に使う人であれば便利ですが、たまにしか使わない場合は、高価に感じてしまいます。

そこで、現在私が利用している無料で使えるビデオ通話のSkype Meet Nowについて紹介します。

スポンサーリンク

なぜSkype Meet Nowを使うのか

Google MeetやZoomなどのビデオ通話、オンライン会議のためのサービスは、無料で使える範囲が制限されており、例えば一回に利用できる時間が制限されていたり、時間に制限がない場合は2人だけの利用となっておいたりします。

私は少し前まで、Google Workspaceを利用していたので、Google Meetを制限なしに利用できたのですが、Google Workspace自体をあまり使っていないということで、解約をしました。

解約の際には、もしも何かあったときのために、ビデオ通話、オンライン会議のサービスを確保したいと考え、様々なサービスを調べました。その過程で、今回のSkype Meet Nowを見つけました。

Skype Meet Nowを使う理由の大きなものは、無料で全ての機能が使えるということです。名前を見て分かるようにSkypeに関連するサービスです。

スポンサーリンク

Skype Meet Nowの利用した感想

Skype Meet Nowでは、ZoomやGoogle Meetにあるような機能と同等のものが既に用意されています。私がよく使うものとしては、カメラの映像の配信や画面の共有などですが、これらを利用することができます。また、ビデオ通話の様子を録画なども可能です。

Skype Meet Nowの利用には、アカウントは不要です。利用の際には、専用のサイトからURLを作成して、それを共有します。その他にも、Skypeのアカウントを利用してURLを作成して利用することも可能です。アカウントを利用する場合、専用のルームが作成されます。

しかし、Google MeetやZoomに劣る部分としては、利用できる人数やそれぞれのサービス独自の機能などがあります。もしも、それらの機能が重要であれば、Skype Meet Nowは使わない方がいいと思います。

Skype Meet Nowへの不満

2022年1月時点の私の不満です。

Skypeという名前があるように、Skypeのアプリを利用することができます。しかしアカウントと紐付けてSkype Meet Nowの通話を行うと、アカウントの名前が表示されてしまします。これは、地味に不便です。今後は名前の変更も可能になってほしいと思っています。

さいごに

Skype Meet Nowは無料で基本的な機能を備えたビデオ通話、オンライン会議のサービスです。機能として不足を感じる方は、利用にあまり向かないと思いますが、基本的な機能だけ使えればよいと考えている方には、とてもよいサービスだと思います。

みなさんも利用を検討してみてはいかがでしょうか。

タイトルとURLをコピーしました